PHOTO BOX 【NO.025】夏休み子供スクール編|京都市スケートボード協会

京都市スケートボード協会

PHOTO BOX

京都市スケートボード協会 ホームPHOTO BOX > 【NO.025】夏休み子供スクール編

【NO.025】夏休み子供スクール編

8月8日 パークにて京都新聞さんの取材が行われました
今回は、新たに増設されたセクションを使っての夏休み子供スクール編!

まずは、基本のチックタック(ボードを左右に動かしながら進む)
そしてターン(進みながら左右に回る)などを説明!
子供達は上達が早いです。

そして新しいセクションでのトリックの練習!
高さ50cm、全長6mのミニクォーター
傾斜を登り降りする(インターフェイキーなど)

講師をしてくれた、槌田愛莉さん、長谷川琉斗くん(5才)
最初は恐がっていましたが、徐々に慣れてきて最後は一人で出来るようになりました。
後ろは、お兄ちゃんの長谷川慶斗くん(7才)
青いT-シャツの兄弟は大塚伊吹くん、颯斗くん(9才)
暑い中、元気いっぱい子供達は楽しんでくれました。

休憩中に京都新聞(松浦さん)からインタビューされているのは
左から、八木雄大くん(6才)海州くん(11才)陸仁(6才)
パークでの感想など、スケートボードの楽しさをアピールしていました。

そして、8月23日京都新聞朝刊に掲載されました。
今後もスクールなどを予定していますので決まり次第、お知らせします。有り難うございました。

K.SK.A 四方

PHOTO BOX目次へ戻る

京都スケートボード協会は火打形公園スケートボードパークを拠点に若手スケ−トボ−ダ−の育成や大会、イベントなどの企画・運営をしてスケ−トボ−ドシ−ンを盛り上げています。

京都スケートボード協会

Copyright © 京都スケートボード協会 All Rights Reserved.

webcreated by FEELGOOD DESIGN